練馬駅近くでふるさと練馬祭開催 子供が喜ぶ起震車やゲームあり

※記事内に広告が含まれる場合があります。
ふるさと練馬まつり豊玉南小学校開催チラシ 練馬
スポンサーリンク

2023年11月26(日曜)に「ふるさと練馬祭」が開催されます。

餅つき、ゲームコーナー、ポップコーンなど体験や飲食の提供があり小学校で行われることもあり家族連れが楽しみにしているイベントになります。

本記事ではふるさと練馬祭りの概要や豊玉南小学校へのアクセス、近隣のおすすめ情報などをご紹介いたします。

また、近くの豊玉小学校に関連する記事で地元民が解説するDISH//北村匠海と日向坂46加藤史帆が育った周辺環境と小中学校も記載してますのでご興味があれば御覧くださいませ。

スポンサーリンク

ふるさと練馬まつりの概要

開催日時

【開催日時】2023年11月26日(日曜日)
【開催時間】AM10時~AM12時

雨天決行 ※雨天の場合は体育館での開催になりますのでうわがきを持参しましょう。

アクセス

開催場所:練馬区立豊玉南小学校の校庭および体育館
  住所:〒176-0014 東京都練馬区豊玉南2丁目14−1
  電車:西武池袋線の練馬駅から徒歩18分 西武新宿線の野方駅から徒歩20分
  練馬駅からバスでいくならバス停「豊玉中」下車して徒歩4分です。
 駐輪場:豊玉南小学校の南門入ってすぐ横に駐輪場が確保されています。

南門(入口)のみ開いています。東門は閉鎖されております。下記写真をご覧くださいませ。
「東門は氷川神社の道」なので「南門の西友の道」を通ると良いと思います。

下記の西友に歩道橋がありますよね。ここを西友側に曲がりますと豊玉南小学校の南門に行けますが西友の誘惑に負けないようにいきましょう。

徳田公園に行くまでの道のり

南門から校舎の方向に写真を撮ってみました。とても広いスペースですのでお祭りに多くの人があつまりそうですね。

豊玉南小学校ってどんなところ?

【開校】1961年6月12日
【広さ】校地面積(11433,0m2) 東京ドーム2.4個分です。
【飼育】工程の片隅には池があり亀と鯉がいます。


【特徴】近くの豊玉中学校や幼稚園との交流や上級生と下級生の交流を意識的に持たせている学校です。上級生が席の案内をするなどエスコートを行うことで人のつながりや学ぶ力を育てているようです。

また、屋上にプールがある形式で練馬なので夏は暑そうですね。練馬の暑さが気になる方は過去記事の東京練馬区なぜ暑い?最高気温40度の理由と熱中症対策もあわせてご覧くださいませ。

ふるさと練馬まつりで行われること

祭りのチラシを見るとできることは「体験・飲食・販売」に大きく分かれています。

【体験】
①起震車や防災コーナー
 おそらく地震体験や防災に関する体験ができるのではないでしょうか。
②ゲームコーナー
 どんなゲームなんでしょうかね。
③手作り&昔遊び(体育館)
 作ったものを入れる袋を持参するということで工作系の体験ができるものでしょう。

 昔遊びはなんでしょうね~めんことかですかね。そう考えると石神井公園で紙のおもちゃ展をおもいだしますね。ご興味があれば写真ミュージアム 紙のおもちゃ北原照久コレクションも合わせてご覧くださいませ。

【販売】
①練馬区社協で作成品を販売するようです。
②休憩・ドリンクコーナーやポップコーン&ソース煎餅も販売だと思われます。

煎餅好きな方は野方駅近くに煎餅の名店がありますのでご興味がある方は中野区野方の金時煎餅は職人による手焼きせんべいの記事もあわせてご覧くださいませ。

近隣のおすすめスポット

豊玉南小学校近くのおすすめスポット紹介です。

暑くてかき氷が食べたいならレベルが高いかき氷のお店練馬で美味しいかき氷が食べれる名店は氷法師人はいかがでしょうか?

お祭り後に子供と外で遊びたいなら目の前の公園練馬の徳殿公園で遊具と青い汽車とジャブジャブ池で遊ぶや近くの練馬区豊玉さくら公園の水遊びミストは激しい(水まつりも)。滑り台で遊びたいなら練馬ロケット公園(豊中公園)は螺旋状の長い滑り台はいかがでしょうか?

最後に

練馬区は非常にお祭りが多く祭りで忙しいイメージがあります。

区民にとっては色々なイベントが楽しめてありがたいのですけどね。直近で行われたイベントのねりまランタンナイトは秋の非日常イルミネーションイベント桜台フードフェスタ&豊玉リサイクルセンターまつりについても記事かしておりますのでご興味があればご覧くださいませ。

また、練馬で熱気球に乗れるお祭りが今年も開催されます。ご興味がある方は練馬で気球に乗れる とよにバルーンフェスタ2023も合わせてご覧くださいませ。

練馬区豊玉南小学校の公式HPリンクを下記に貼っておきます

タイトルとURLをコピーしました