練馬にある寿し龍の上にぎり1200円ランチはコスパが良い

※記事内に広告が含まれる場合があります。
寿し龍の上にぎり9貫 練馬
スポンサーリンク

練馬駅周辺は寿司屋が多いです。

ただ、価格が安いな~と思って入ってみたら味はちょっと。少しお高め系の回転寿司系に入ってみるとまぁ美味しいんですがお会計してみると価格が。。。なんてことは結構あります。

寿し龍のランチは価格が目に優しいにも関わらず価格以上のネタと握りを提供してくれます。地元民はよく知っているので目立たない場所にあるにも関わらず満員で入れないことも普通です。

本記事では寿し龍のランチがなぜおすすめなのかやアクセス方法など含めてご紹介いたします。

スポンサーリンク

寿し龍の概要

寿し龍のはじまり

1987年オープン

桜台にあった寿し龍で修業し独立の場として練馬を選定しました。桜台にあった親方がいた寿し龍は既に閉店しております。

営業日と営業時間

通常は月曜日お休みですが、店頭にいくと2023年現在は月曜と火曜日のお休みが多いです。火曜日に来る方はお休みになっている時があるので気を付けた方がよいでしょう。電話で確認可能です。

■営業時間
12:00~14:00 17:00~22:00

予約可能です。
電話:03-3993-3503

アクセス

住所:東京都練馬区豊玉北5-13-12

練馬駅から徒歩9分とありますがグーグルマップだとかなり遠回りしています。商店街を通っていけば7分くらいでつきます。ビッグボーイやウエルシアが見える目白通りは南へ進む信号の方はすぐ変わるので注意が必要です。

寿し龍の外観

寿し龍は大通りから一本中に入ったところにあり、和風な外観になっております。

明確な自転車置き場はございませんが、お店前に停まっておりましたので邪魔にならない場所であれば問題ないでしょう。

寿し龍に入店

店内の雰囲気

店内入りますとすぐにカウンターが見れる構成になっております。右側にはテーブル席があります。

正面の寿司ネタ握る場所です。

カウンター席とテーブル席がございます。

メニュー

カウンターにあったランチメニューです。

ランチメニューの写真もございましたので共有いたします。

寿し龍ランチ実食

今回は上にぎり9貫の1200円を注文しました。ランチはいずれもお味噌汁がついてきます。

全体的な感想として1200円と考えた時のコスパは非常に高いと感じました。

お寿司屋でランチに提供される1000円前後と比較しますとまず味は確実に美味しく新鮮さや濃厚さを考えると2000円レベルにはおよびませんが、1200円でこのレベルを提供するのは企業努力を感じます。

更には9貫といいつつトロ巻きやたまご、お味噌汁が別途ついてきますので普通の量でも満足できる方が多いと感じました。

握り自体は少しかための握り方で食べているとしっかり系の握りなんだなと感じます。これは好き嫌いが分かれるところですが違和感はありません。

寿し龍の大将の人柄がよい

カウンター前で大将が寿司を握りますが、いらっしゃいませの挨拶から混雑で入れなかった方への対応、そしてハキハキとした口調で元気もあり粋な江戸っ子の寿司屋にきたかのような雰囲気にひたれます。

非常に頑張っているお店だと思いますし、だからこそ人気で外で待っておられる方もいるんだなと納得感がありますね。

気になったかたは是非行かれてみてはいかがでしょうか。

寿し龍の公式HPリンクを下記に貼っておきます。

タイトルとURLをコピーしました