練馬の夏は中村南交流センターのプールで水遊び

※記事内に広告が含まれる場合があります。
中村南交流センターのプールで水遊び 練馬
スポンサーリンク

子供が夏休みに入るのでどこにお出かけしようかな~でも暑い!練馬の夏は特に!

そこで夏ならではの遊びプールです。中村南交流センターのプールは幼児から大人まで楽しむことができる場所です。

まぁ電車で来るほどのレベルではないかもしれませんが、近くに住んでいるならおすすめできると思う場所ですのでご紹介していきたいと思います。

また、外での水遊びをご希望の場合は練馬区豊玉さくら公園の水遊びミストは激しい(水まつりも)をご覧くださいませ。

練馬の暑さが気になるかたは別記事の東京練馬区なぜ暑い?最高気温40度の理由と熱中症対策も合わせてご覧くださいませ。

スポンサーリンク

中村南交流センターの概要

営業時間

営業時間:9時~21時
定休日:第2月曜日

料金(1時間あたり)

未就学児:無料
小中学生:100円
  一般:200円
65歳~74歳:100円
 75歳以上:100円

1時間オーバー時は延長料金がかかります。

アクセス

住所:東京都練馬区中村南1-2-32

練馬駅から徒歩15分です。バスもありますが本数は少ないので徒歩が現実的かと思います。

駐車場

1時間以内:200円 以後30分ごとに100円

駐輪場

沢山あります。入口付近は平置きで奥に行くとレールに入れるタイプです。いずれも無料。

プールの施設概要

プールの入退場

入退場ともに完全自動化であり人ではかかっていません。

<入場>
中村南交流センターを入ると右前にプールの入口と券売機があります。券売機でプール券を買うとカードが出てくるのでこれを電車の改札のような機械に通すと入場時刻が記憶されます。

<退場>
入場から1時間過ぎていなければそのまま改札からでれます。1時間経過している場合は改札横に延長料金を支払う機械がありますのでそこで延長料金を支払います。

更衣室

改札を通ると男性は左、女性は右と方向が分かれ更衣室へ向かいます。更衣室のコインロッカーは100円玉を入れて返却されるタイプです(実質無料)

一般的なコインロッカーであり大きいものではありません。

シャワールーム・トイレ

更衣室を抜けるとシャワールームと脱水機があります。プール終わりのシャワールームは7か所くらいあります。プールに入る前にボタンを押すと上と横からシャワーが流れる仕組みになっておりますが、このシャワーが熱いのが唯一の謎です。

プールサイドにあるアイテム

シャワーを抜けるとプールサイドにでることができます。プールサイドには下記のアイテムがあります。

  • 荷物置き場(15cmくらいの正方形)
  • 眼鏡置き場
  • ビート版・腕に使う浮き輪
  • 椅子

プールの広さ

①25mプールが6コース
一番奥には高さを調整するための赤い板が引いてありますので小学1年生くらいから浮き輪がなくてもここは大丈夫です。

②幼児プール12畳くらい?
 幼児でも安心して利用できるかなり浅めのプールです。ここでは浮き輪をすると逆に不自由なので浮き輪なしで遊ぶゾーンです。また、周りには椅子があるので子供が遊ぶ様子を椅子から眺めることもできます。

③歩行専用コース(往復17m)
 区民プールで歩行専用があるのがちょっと珍しいなと思いました。こちらは平日土日ともに運動不足を解消したい皆様が利用しており、安定したニーズがあります。

④ジャグジー
 入口の右側には円形のジャグジーがあります。湯温は39度くらいですかね~お風呂に入っていいる感じです。プールで冷えた身体を冷やすのによいですし、気持ち程度ですがマッサージ効果の水流があります。

温水プール

中村南交流センターのプールは温水プールです。水温はちょうどよい感じなので再利用する方が多いのも納得ができます。

プール休憩

プール休憩は2時間に10分間です。

例えば9時からプールが始まりますが次の休憩時間は10時50分~11時になります。10時45分頃から後5分後に休憩がありますのアナウンスが流れますので心の準備や子供へ事前に伝えることもできます。

プール休憩時はデッキに出てひなたぼっこする方もいます。私も出ましたが練馬の暑い日差しを感じその後にプールに入れると思うと嬉しさが少し増しました。

尚、デッキからプールに戻る際は足の汚れを落とすシャワーがあります。

中村南交流センターのプールはどんなかんじ?

プール内で写真を撮ることはできないので中村南交流センターの公式ページにプールの写真がございましたので載せておきます。全体が映っていないのが少し残念ではあります。

中村南交流センターのプールGOODポイント

①浮き輪利用ができる
コースの場所によっては持ち込み浮き輪を利用してよいのが嬉しいです。我々は大きな浮き輪に子供をのっけて水遊びをしていますが、子供もとても嬉しく楽しんでいます。浮き輪利用ゾーンがそこそこ広いので家族横並びで泳いだりできるのもよいですね。

②子供が遊べるプールが3か所ある
 ・幼児用プールでは浮き輪なしで手もつくくらいの深さで遊べます。
  まだ泳げないお子様でも安心です。

 ・大人用プール1
  入口に近い方の大人用自由コースでは浮き輪を付けて遊べます。また、少し進むと歩行用ゾーンがあり、子供でも足がつくゾーンへ歩いていくこともできます。

・大人用プール2
 入口から一番奥のコースは深さはありますが、赤い台で深さを調整している場所です。ここでは親子で水泳の練習や水に慣れる訓練もしやすいです。(しっかり子供を見る必要がありますが監視員から近い場所であるのは少し安心材料です)

最後に

中村南交流センターのプールはウォータースライダーなどの派手な施設はないものの、幼児用プールやコースにより違う遊び方ができるので区営プールとしては必要なものが揃っていると感じます。

料金的には1時間200円で練馬区と考えれば随分頑張っている方ではないかと思います。

練馬の暑さを乗り切る1つのご提案ではありますがご参考になりましたでしょうか。

その他練馬情報も当ブログで載せておりますので興味がございましたらご覧くださいませ。

タイトルとURLをコピーしました