練馬区の駅近ブルーベリー狩りは加藤ファミリー農園

※記事内に広告が含まれる場合があります。
加藤ファミリー農園のブルーベリー狩り 練馬
スポンサーリンク

お出かけイベントの1つとして収穫体験をしたと思っていませんか?

我々は子供が夏休みということもあり毎週のように違う場所へブルーベリー狩りに行っております。練馬区は約30か所もブルーベリー狩りできる場所があり色々楽しめます。

今回は暑い夏ならできるだけ近場が良いという方向けに大泉学園駅から徒歩3分の「加藤ファミリー農園」のブルーベリー狩りをおすすめいたします。

練馬区がなぜここまでブルーベリー狩りに力を入れているか知りたい方は練馬区のブルーベリー狩りの観光農園について徹底的に調査した練馬区ブルーベリー狩り観光農園を徹底解説もあわせてご覧くださいませ。

スポンサーリンク

加藤ファミリー農園の紹介

加藤ファミリー農園とは

ネットに情報がほぼなく宣伝に力をいれていないのが特徴です。おじいさんと息子で経営されており、美味しいブルーベリーがどれかを教えてくれます。

ブルーベリー狩りの面積も広くはなく手ごろにできることが特徴です。

加藤ファミリー農園へのアクセス

住所:東京都練馬区東大泉6-34-31
電話:03-3923-7749
基本的に予約が必要

<電車の場合>
西武池袋線大泉学園駅から徒歩3分
大泉学園駅の改札を出てスーパーLIFEの裏で近いです。

ブルーベリー狩り

大泉学園駅は毎年「本当に住みやすい街ランキング」の常連ですが駅から徒歩3分のところにブルーベリー狩りできる場所があるのは驚きです。

農園の入口付近に野菜自動販売機が多いのが練馬区の特徴です。私が行った時は「きゅうり、ミニトマト、なす、枝豆」がありました。

入口からブルーベリー狩りの農園に向かうまでの農道です。

ブルーベリー狩りの農園は鳥よけのために青いシートがかかっています。(どこの農園も)

ブルーベリー狩りの農園に入った様子です。こちらの中でブルーベリーの品種やどれが美味しそうなどの情報を教えていただけます。

収穫したブルーベリーです。大きさは中くらいかな~と思います。我々が食べた感想としては甘さがあり皮が少し硬めの感じでした。

ブルーベリー開園時期

【開園期間】7月15日(土)~ 7月末まで

【曜日】水・土
【時間】9時~11時

ブルーベリー狩りの料金

1人1バケツ借りれて収穫後に100g250円で金額を決定いたします。帰りはビニール袋をいただけるのでそこにブルーベリーを入れて帰ります。

ブルーベリー狩りの感想

駅近でブルーベリー狩りが楽しめるのは暑い夏には気楽にいけます。また、丁寧に説明していただけるので農家との交流という練馬区の目標とも近い農園だなと感じました。

また、自動販売機で枝付きの枝豆を購入して食べましたがとても美味しかったです。

練馬区のブルーベリー狩り公式HPを貼っておきます。

その他練馬情報も当ブログで載せておりますので興味がございましたらご覧くださいませ。
練馬区石神井のブルーベリーフィールズ本橋農園をご紹介
練馬区さかい農園で大粒のブルーベリー狩り
練馬区で予約なしのブルーベリー狩りはみやもとファームで

タイトルとURLをコピーしました