黄金アジ?プラチナアジ?アジ好きですかはどんな味

※記事内に広告が含まれる場合があります。
練馬のアジ好きですか?の黄金アジとプラチナアジフライの食べ比べ 練馬
スポンサーリンク

千葉県の富津近海でしかとれない幻の黄金アジが練馬で食べれます。

練馬の「アジ好きですか?」のお店が凄いところは大きく2つあります。

・テイクアウトで頼めば待たずに食べることができる

・揚げ方が2種類ありアジフライの食べ比べができる

富津でも黄金アジを並ばずに食べることは難しいなかでこのようなサービスがあるのは非常に嬉しい限りです。今回は「アジ好きですか?」の店舗で食べ比べアジフライ定食とアジのナメロウをいただいてきましたのでアクセス・メニュー・味などをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

黄金アジとプラチナアジフライとは?

黄金アジとは?

マアジのなかで色が黄金色になっていて油がのっているものを黄金アジと呼んでいるようです。色々調べてみると諸説あるようです。

プラチナアジフライとは?

高温で揚げたものを黄金アジフライといい、低温でじっくりと時間をかけて揚げたものをプラチナアジフライと呼んでいます。

アジ好きですか?練馬店の概要

アジ好きですか?の始まり

2021年6月末にオープン

テレビ放映

知名度が高いテレビ番組にいくつかでており一例を挙げますと

  • モヤさま2
  • かりそめ天国
  • ぶらり途中下車の旅

特にモヤさま2で「アジがとうございます」と「ありがとうございます」をアジにかけてさかなクンのように言っていたのが記憶に残っています。

営業日と営業時間

11:30〜15:00(14:30LO)
18:00〜23:00(22:00LO)

不定休です。

電話:03-5912-3900

夜のみ予約可能です。
※基本お酒を飲む方を優先に予約を受けているそうです。

アクセス

東京都練馬区練馬1-15-2 ミラエル練馬西口

練馬駅西口から徒歩2分です。階段おりて出口でたらすぐそこのイメージです。

自転車の場合はお店は大通り沿いに面しており明確な自転車置き場もないので近隣駐車場をご利用ください。過去記事の練馬駅の2時間無料駐輪場7つの特徴を写真で解説をご覧くださいませ。

アジ好きですか?の外観

アジ好きですか?は3店舗あるなかの真ん中に位置しています。開店時は黄色いのぼりと外にメニューがあります。

アジ好きですか?の行列と店内に入るまで

受付と並び方

アジ好きですか?のランチは大人気でして並んでいなかったことを私は見たことがありません。

店舗の外に順番待ち表がありますのでそこに氏名と人数を先に記入します。

行列の状況を少し共有しますと店舗から離れた反対側に待機します。反対側は民家となりますので私有地には入らないようにしましょう。

並んだいる時に(店内に入る前)注文を聞かれますので事前に考えておきましょう。メニュー表は外にあります。※メニューの目次でどんなランチメニューがあるかを共有します。

行列の理由を考察

店内は全12席(テーブル4×2席、カウンター4席)と席数は普通レベルにはあります。ただアジフライを作り始めるのは席に着いてから揚げ始めますので揚げる時間は待つことになり私は約10分待ちました。

先に注文は聞かれますが美味しいものを提供したいこだわりもあり、待ち時間が多少かかっていると考えます。

更には客層は意外かもしれませんがお年寄りが多いです。ランチに並んでも食べる時間がある方が食べにきていると考えると腑に落ちます。

黄金アジのテイクアウトもあり

アジ好きですか?はテイクアウトにも対応しております。

電話でテイクアウトの意図を伝えて時間通りに取りに行けばすむので非常に楽です。

行列が少ない時間帯

テイクアウトのお弁当のようなケースではなく、せっかくなら店内で食べたいという方もいると思います。

狙い目の時間帯は13時30分以降です。12時頃いくと約45分~60分待つことも普通ですが13時30分を超えると並ぶ人が極端に減る傾向があります。

アジ好きですか?のメニュー

メニューを写真とお品書きで共有いたします。

私のランチメニューのおすすめは「食べ比べアジフライ定食とアジのナメロウ」です。

ランチのドリンクメニューです。

テイクアウトメニュー

夜のコースメニュー

飲み放題付きのコース料理もあります。

店内での実食

店内の雰囲気

店内では料理以外の写真はNGとなっておりますので店内の雰囲気を文章で説明します。

入口を入るとテーブル席があり、その先にカウンター、調理スペースという構成です。奥行きがある建物ながらですね。店内には今までのテレビ出演の状況、ハリーポッターフラッグなどが飾られております。

店内にもメニュー表と黒板に本日のおすすめ(夜メニュー)が記載されています。私が行った時のおすすめは「あじのつみれ、貝のうま煮、竹岡式チャーシュー」でした。店内のメニュー表の最後の方にはプラチナの文字が書かれたTシャツが5000円で販売していたり、キーホルダーなどもありました。

実食

私は「食べ比べアジフライ定食とアジのナメロウ」を注文しました。

ワサビやタルタルソースはついていきますがソースや塩などはお盆とは別にテーブルの上に共通利用として置いてあります。

どちらも黄金アジを利用しておりまして白色がプラチナアジフライになります。

普通のアジフライが2個とプラチナアジフライが2個ですが1個自体はそれほど大きくはないので実質は2個くらいの量かと思います。

どちらのアジフライもふわったとしたあげかたで今まで食べたことのない感覚のものです。

少し食べてみると写真のようにころもが薄くてアジの素材も感じられる味なんだろうなーと創造いただけると思います。

こちらはアジのナメロウです。ランチ頼んだうえで追加で頼めるものです。

こちらも黄金アジを使用しております。ナメロウ最高ですおいしい!是非頼んで欲しいですね~しかも量が結構あるので満足度が高いです。

アジ好きですか?の公式HPリンクを貼っておきます。

タイトルとURLをコピーしました