【東京都】高校授業料無償化の所得制限なし検討へ

※記事内に広告が含まれる場合があります。
所得制限なしの高校無償化 検証
スポンサーリンク

東京都の小池知事は所得制限なしの高校授業料の無償化に動き出しました。

都立高校では平均12万円
私立高校では平均48万円
の授業料がありますが所得に関係なく無償化するよう検討しているそうです。

スポンサーリンク

公立も私立も無料化の対象

公立も私立も無償化の対象とするようです。

都立高校だと12万円×3年で36万円

私立高校だと48万円×3年で144万円

100万円を超えるほどの無償化ですので規模が大きいことがわかります。東京は財源が豊なのでできると思いますが地方ではなかなか真似するのが難しいのではないでしょうか。

年収制限の撤廃

今までは年収が910万未満のみが授業料無償化の対象でしたがこの制限がなくなります。

年収が高ければ授業料は出せるとの判断で上限を設けていたと思いますが、なくすことによって子供を増やすことができるのではないかということだと思われます。

確かに年収が高くても子供が2人いれば授業料負担も重いものになりますが、これが所得に関係なく無料となれば子供の数も増えて人口減少に歯止めをかけることができるかもしれません。

個人的には日本の人口増加の対策だと思うので応援したいと考えております。

タイトルとURLをコピーしました